Latest Entries

将棋川柳(て)

今日将棋を指している最中に、川柳が3句も思い付いてしまったのでここで発表します。(謎企画)


攻めきれた! 十手進んで 攻め、切れた…

快調に攻めているつもりが無理攻めだったと気づいた際の、悲しみの一句。


端歩突き 突き返されて また長考

指し手が一手も浮かばなかった際の、悲しみの一句。


筋違い 戦法?いいえ 反則手

87の角を44に動かしてしまった際の、悲しみの一句。

以上です。ありがとうございました。

第2話 きっかけ

みなさまこんばんは!1回生のそろむです!
前回のブログは全く内容がないよう(思いついてしまいました)(画面の向こうで土下座してます)だったので今回は出来るだけ色々書いていきたいと思います☘


自己紹介の続きですが、市大の商学部生です!
楽勝学部と言われているし自分達もよく言ってるのですが、1年前期からフル単に失敗しました。落としたのは般教だし、多少はね?()
将棋の方は居飛車9振り飛車1くらいの割合で指す居飛車党で、棋力はウォーズ初段とクエスト二段です。見る将タイプの人間ですね。人間将棋とかのイベントも行ってみたいなーなんて思ってます。
好きな戦法は角換わりです。
好きなプロ棋士は佐藤名人と高見叡王です。
好きな駒は銀です。
好きな言葉は情熱です。湘南美容外科クリニック(話脱線しまくりだし嘘だし)



将棋は高校から始めました。
今日は高校生時代のお話でもしようかな~と、今思ったのでその話でもしますか☺️
※ここから長い割にどうでもいい話なので飛ばしてもらって構わないです
入った経緯ですが、当時は学校外の習い事に集中したいと思ったので高校で部活に入ろうという気は無かったのですが何か1つ入らなければ行けないという学校のルールだったので比較的楽な将棋部へ。駒の動き方すら知らない人間だったのですが、先輩に教えてもらって指せるようになりました。
将棋はまぁまぁ楽しかったのですが、向上心が今ほどあったわけではなく、プロ棋士とか棋書とかも興味が無かったので、同学年の部員とは常に矢倉棒銀ばっかり指しててちょっと退屈でした😅

ただ、高3になって、藤井四段の連勝で将棋ブームになった時、テレビの特集で将棋の対局中継の存在を知って、AbemaTVで見始めたのが将棋がより楽しくなったきっかけでしたね。
その対局は去年の竜王戦決勝T、▲藤井四段vs△増田四段でした。確か定期テスト期間中でお昼からその将棋を見ていたのですが、将棋の内容にめちゃめちゃ感動しました。中盤の入り口で増田四段が1時間超えの考慮で△36歩と伸ばした場面には将棋ってこんな考える競技なんや🙄とか、△38金▲59飛△48金で藤井四段の飛車が捕まった時はえ?藤井くんの29連勝無理なんじゃないの?😰と短絡的な読みをしていたのですが、角と桂を使いこなして敵玉を寄せた藤井四段の終盤術に感動しました。こんなに将棋にハマるとは思ってなかったです。

…忘れてると思いますがこの日は定期テスト期間中です。にも関わらず塾の自習室のPCでずーっと終局まで見てました。1日中勉強は一切してなかったので塾長に怒られる、、こともなく一緒に観戦してました。楽しかったなぁ。。

この日以来、藤井くんの対局があると中継を見るようになったし、他の棋士が出てる中継も見るようになりましたね。
▲斎藤七段vs△羽生棋聖の棋聖戦第3局とかも面白かったです。▲73金と金を捨てて美濃囲いを崩壊させる一手とか、なんでこんなん思いつくんだ?🤔って感じでした

それからは受験勉強とそれを邪魔する将棋中継見たい欲との戦いで、なんか毎日が充実してました(?)
結局将棋のモチベーションが上がったので大学でも将棋をやることにしました。大学に入ってからは色んな戦法を試してみたりですごく楽しみながら指してます✌️

ちなみにですが、見る将になるまでと並行して中村七段が乃木坂好きらしい→将棋フォーカスで乃木坂46の伊藤かりんちゃんと一緒に番組をやっている→と知ったと同時に乃木坂がレコ大取ったこと、がきっかけで乃木坂にハマり今では乃木坂ファンにもなる結果となりました、和ラー食べて春のライブ当てたいですね。

引くぐらい長いブログを読んで頂きましてホントにありがとうございます😂
もうちょっと短いブログを月1ペースを目標くらいで上げて行ければなと思います!また頑張ります。←ここ天彦構文



前髪で

前が見えない

ばいばいっ←ここ山下美月構文


僕らは奇跡でできている

どうもどうも。ヤマンザです。広末ヤマンザ子ちゃんは架空の人物のためいません。あの記事は広末涼子さんと僕の生い立ちを半々くらいでミックス。(新垣結衣さん主演の映画ですが広末涼子さんの役も非常にカッコ良くてすばらしかったです。皆様も時間があればぜひご覧ください。)したものです。

一軍戦の話を少し。京田辺キャンパスはすさんでましたね。母校の公立中学よりひどかったです。結果は入れ替え戦負けの残留となりました。弊大学はA級復帰を目指していたため少し残念な思いをしております。まあ実力なんでしゃあないっすね。春までにおのおのレベルアップしていきたいです。個人としては勝った将棋も負けた将棋も将棋が下手でした(なんか実況がざわついてたのは気のせい。)。精進します。一戦一戦振り返るのがめんどいのでこれくらいにしときます。生まれながらのスーパーめんどくさがりなのでしゃあないです。とにもかくにも応援ありがとうございました。これからも末永くよろしくお願いいたします。

そういえばぼく部長になったらしいです。これまでどおり雑用係がんばります。部長という肩書きにおごらずいつまでもかるーく物腰柔らかい感じでありたいですね。後輩も堅苦しい敬語とかせんでええんやで。ゆるーくいきませう。

書くことなくなったので今クールのドラマの話でもします。ちゃんと一軍戦振り返ればええやんけというのは無しでお願いします。

私の今クール一押しドラマは「僕らは奇跡でできている」です。高橋一生さん演じる発達障害?で自由奔放な大学講師と、榮倉奈々さん演じるまじめで努力家な女性歯科医を中心とした日々のなかで起こる小さな奇跡を描写したものです。キャンパスでのシーンも多いので私のような大学生はすんなり入って行けますね。ドラマ全体がやわらかい雰囲気で流れていくため非常にいやされます。自然の風景描写が多いため目にも優しいですね。キャスト全員がしっかりと役にハマってて違和感なく視聴できるのもポイントです。小林薫さんと田中泯さんなんかもう渋さがもう神域に達してていいですね。ああいう年の取り方をしたいものです。アンジャッシュ大嶋さんも意外なアクセントでなかなかいい味出してます。ドラマの雰囲気はシリアスな感じではないのですが、時折ハッとさせる言葉なども出てきて非常に考えさせられます。

「当たり前のことができるのはすごくないんですか?」

先週の回での言葉なのですがめちゃくちゃハッとさせられました。すごいことだけがすごいことじゃないんだ、と日々の生活に自信がつきますね。

と、いうことで今からでもみなさんに見ていただきたいですね。ドラマももう終盤ですがぜひぜひ。


こうして大阪市立大学将棋部や本ブログでみなさまと出会えたこと、これもひとつの奇跡かなと感じます。こうした日々の奇跡をとにかく大事にしていきたいですね。

うまい感じで締まりました。過去最高の出来ですね。それではまたの機会に。ごきげんよう。

続きを読む

秋季一軍戦結果

11/11,18に行われました、秋季一軍戦の結果を報告します。

1回戦vs京都産業大学
櫛谷-釘本、堀川-櫻井、下西-津賀、辻-清水 仲摩、坂本、山口は不戦勝
チームは7-0でした。
相手の戦力が未知数で不安もありましたが、不戦勝3ということで一安心しました。
チームもスイープ勝ちと、幸先のよいスタートとなりました。

2回戦vs大阪府立大学
堀川-大原、下西-松田、仲村-三谷、辻-田中、仲摩-池下、坂本-鈴木、山口-新井野
チームは1,2,4,6,7勝ちで5-2でした。
大将戦でしっかり勝ってくれたのが大きく、危なげなく勝つことができました。

3回戦vs大阪経済法科大学
櫛谷-玉置、堀川-長渕、下西-松本、辻-乾、仲摩-杉村、坂本-北浦、山口-山村
チームは1,2,3,4,6勝ちで5-2でした。
今年の経法さんは戦力を若干欠いていたようで助かりました。
初日は問題なく3連勝することができました。

4回戦vs関西大学
櫛谷-勝本、福田-芦江、下西-大森、仲村-阿江、辻-福浪、仲摩-塩見、坂本-藤川
チームは2,3,7勝ちで3-4でした。
2日目はエース格が一人不在の状態で戦うこともあり、山口切りとオーダーを工夫しました。
オーダーはまずまず、また相手もエース格を欠いていたため、少し分がある当たりかと思いましたが、勝負所をしっかり取られてしまい3-4負けとなりました。関大さんの地力の高さを感じる結果となりました。

5回戦vs近畿大学
櫛谷-福井、福田-中深、下西-塩崎、仲村-井上、辻-能登、仲摩-金川、坂本-嶋長
チームは1,3,6,7勝ちで4-3でした。
最終戦を残して、近大戦で5-2以上なら1位、4-3なら2位、3-4以下なら3位という情勢になりました。
オーダーは事前に考えていた通り、4回戦と全く同じオーダーを組みました。山口切り2連続は逆に読めないのではないかと考えたためです。
しかし、実際は相手もそこは織り込み済みだったようで、オーダーで刺すことはできませんでした。
それでも大将、6将が頑張ってくれたおかげで4-3勝ち。入れ替え戦に進出することができました。

入れ替え戦vs同志社大学
下西-勝本、坂本-大崎、辻-森田、櫛谷-松浦、福田-山口、仲摩-砂田、山口-池永
チームは1,2勝ちで2-5でした。
入れ替え戦のオーダーは、毎回恒例の乱数決定です。すると強い順かな?と思うようなオーダーができました。
同志社さんは層が厚く、3将以下をすべて取られて敗戦。A級復帰はなりませんでした。

今季はA級のレベルが高く、入れ替え戦に回らずB級優勝しないと昇級は厳しいと感じており、実際その通りになりました。
ただ、B級で優勝するには、層の厚さという面で少し足りなかったようです。
幸い、今年の1回生も期待できる人が多いので、春までにレベルアップして、7人のどこでも勝てうる、そういうチームになってくれれば面白いなぁと感じました。

個人の将棋の振り返りは後日書きます。一軍戦お疲れ様でした。

自己紹介

自己紹介が遅れました。
法学部1年の藤原です。
私は大学入学以前は将棋のルールは一応知っているというレベルでしたが、あるきっかけで将棋部に入部することになりました。入部後は部員の皆さんのおかげで楽しく将棋を指すことができています。実力はまだまだですが、一歩一歩着実に強くなって行けたらなと思います。

自己紹介(URSN)

ゆたんぽ読者の皆様、初めまして。大変遅くなってしまいましたが自己紹介します。経済学部1回生の仲村と申します。棋風は居飛車党です。ニックネームの読み方は察して下さい(懇願)。
高校から将棋を始め、一軍戦では計7登板で全敗中と非常に苦しんでおりますが、来季こそ主力となってチームに貢献したいと思っています。よろしくお願いします。

自己紹介(今西弘隆)

経済学部です
高3の秋に将棋ウォーズに出会い、受験勉強そっちのけで延々と将棋を指していました笑
市大に受かってほんとによかったです
振り飛車党(居飛車へたくそ)で向かい飛車が好きです
趣味は将棋以外特にないので暇さえあれば将棋指しに部室に顔だしてます
ウォーズ初段ですがよろしくおねがいします。
段あげれるようがんばります💪
いつの日か一軍戦に出場させてもらえる日が来ることを夢見て(  ̄- ̄)

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png