Entries

複数の方々から(○び)

はよ続き書かんかいというクレームが出ましたので、〆られる前に続き書きます。学名記です。僕が一軍戦で凹凹になる前のお話ですw・この形は、先手が36銀〜37桂のような攻撃態勢を作れるものの、後手の堅さ&手厚さも相当であり、個人的には作戦勝ちのような気がしている。少なくとも、後手番矢倉としては不満がないはず。・本譜は1筋の位は取られたものの先攻できる形に。飛車角に加え右金を中央に使って、これがかなりうる...

今日は…(○び)

もう一軍戦当日です。よい子はもう寝る時間ですよ?既に1時半です。。…といいつつ悪い子が日記書いてますがw前回の続きです。・というわけで先手矢倉対後手ノーマル(?)右玉。先手の形が矢倉+69玉の形という段階で、35歩、同歩、同角と仕掛けられる。その後、36銀、37桂の形を作られる。・次に45銀とか45桂とかから一方的に攻められると勝ち目なさそうなので反撃。しかしその手順を間違えたか?そもそも後手番と...

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png