Entries

東京五輪キター!(合宿記)

 こんにちは、1回生の藤原です。流れに乗り合宿について書いてゆこうと思います。

~将棋~
 盤駒時計を使った対局は久しぶりでした。やはり個人的には、ネット将棋よりも実際の将棋の方が面白いと思います。ただ内容は、優勢の局面から逆転負けなんて序の口で、1番酷い対局では開始5分以内に2歩をやらかして負けるという、我ながら悲惨なものでした。技術的な面で課題があることは勿論、集中力ってどうやって鍛えるのでしょうか・・・

~行動~
 赤石旅館から最寄のコンビニまではわりと距離がありました。普通に考えるなら面倒でしかないのですが、夜散歩も兼ねて買い出しに行ってみると、爽やかな夜風に当たりながら満天の星空を仰ぐという、普段の生活ではなかなか味わう事の出来ない体験が出来ました。
 3日目は自由日だったので先輩含め3人で近くを散策しましたが、その際ロープウェイに乗りました。どうやら河口湖の近くにある天上山という山は、カチカチ山のモデルになった所らしく、至る所にコミカルに書かれたウサギとタヌキがいました。そしてついでだから頂上まで登ってしまおうと考え、登山を試みましたが・・・考えていた以上に大変でした。やっぱり山を舐めてかかってはいけませんね(汗)。その分登り切った時に見た絶景は素晴らしいものでした。
 この2つの体験だけでも山梨に行った価値は充分にあったように思います。

~その他~
 常識力テストであまりにも点数が低いとペナルティがあると聞いており、市大生によるプレ常識力テストで下から2位だった事も相まって試験前までは戦々恐々でしたが、ただ学力で50点分の配点があった事が救いでなんとか全体及び市大の平均点を超え、解答用紙返却後の下位三名によるクイズ企画を、観客として楽しむ事が出来ました。
 僕は元々朝型の人間なので、ゲームをしながら徹夜という生活は体力的に無理があったかもしれません。しかし、それでも深夜3時くらいまで起きていられたのは楽しかったからに他ならないと思います。
 大阪に帰ってから少し体調と生活リズムを崩しましたが(苦笑)

 
 楽しくてあっという間の3泊4日でした。残りの夏休みは、生活リズムを立て直しながら部内戦及び大会にむけて備えてゆこうと思います。
スポンサーサイト
                

コメント

[C57] がっしゅくき乙

人によって合宿の雰囲気が全然ちがいますね~.
ロープウェイ楽しそうです.
  • 2013-09-09 04:24
  • L
  • URL
  • 編集

[C59]

オリンピックの時にはもう30歳かぁ(;´Д`)
市大の最高点おめでとうございますm(__)m
  • 2013-09-09 14:40
  • ぬるし
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png