Entries

I am a tsutsunukeboy

昨日個人戦がありました。
僕の結果は初戦敗退でした(´・ω・`)
主将として情けなく思います。

反省の意味も込めて昨日の対局を大雑把ながら書いてみようと思います。

相手は京大のY口さんという女流の方でした。春の女流戦で優勝された方だったので強いんだろうなーと思いながら挑みました。
僕先手で始まり四間飛車対居飛車の出だしで始まった本局。
駒組みをお互いし終わったのが次図。

13Oct0641手


45桂が用意していた手で同歩、33角、同桂で2筋からせめて先手良しと思っていました。
本局も予想通り進み何手か進めて次図。


新規棋譜49手
この手が悪手で4筋からの突破を許す展開になり最後は穴熊の堅さを生かされ負け。

感想戦では48銀で先手が良かったのではという結論でした。


自分としては全体的によく考えて指していたつもりでしたが、細かいミスが積み重なり、相手に突破口を与えてしまったと思っています。
自身の大局観のなさを痛感しました…。


一軍戦まで一ヶ月と時間がありませんがなんとか修正が間に合うよう努力していきたいです。

スポンサーサイト
                

コメント

[C97] あれま

 45桂の一手前の局面で後手やや良しだと思います.先手の玉営がひどすぎるので.同じ手数を掛けるなら77角88玉の形の方が98香から銀冠穴熊に組める含みがあるので良いです.その形なら先手やや良しだと思います.四間飛車穴熊の研究をしたことがありますが,銀冠が優秀すぎて全く勝てないので見切りました.参考棋譜↓↓
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display6&kid=67868
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display6&kid=72247

 45桂は悪手だと思います.同じ狙いなら46歩~45歩の方が桂損しないので良いでしょう.ただ,軽く捌いて勝てるような将棋ではないので,46歩41飛55角61飛88玉とか,45歩を見せつつ玉営を整えた方が良いと思います.88玉の形ならば終盤で95歩同歩93歩などの端攻めも生じて攻めやすいです.端玉は左香が全く活きないのでやめるべきです.(端玉全否定)

 65桂は疑問手で,66銀54銀22角43飛34飛で44香を狙って先手やや良しだと思います.65桂の前に46歩と突き捨てるべきでしょう.
  • 2013-10-07 21:24
  • L
  • URL
  • 編集

[C100] No title

45桂が悪手なんですね。


65桂66銀46歩からの攻めがきついように感じますがどうでしょうか?
本譜は46歩を同歩ととって完全に悪くなりましたが自分は対局中とらなくても47歩成~57とからの攻めが厳しいかと思っていたのでとったのですが…
  • 2013-10-08 03:18
  • にふぅ
  • URL
  • 編集

[C101] No title

 65桂66銀46歩には51角で先手良しだと思います.51角に対して32飛なら21飛成で次の65銀~55桂を狙って先手優勢.51角41飛33角成47歩成には42歩~43馬で優勢.51角41飛33角成54銀には32馬から飛車を抑え込めば完封勝ちだと思います(具体的には32馬45飛37桂44飛21飛成47歩成45歩,など).後手は65桂が準質駒になっているのが痛いです.どこかで65銀同歩64桂が激痛になりそう.
 実戦では46歩の局面のときに,「後手は46歩~65桂と指すべきで手順前後のミスをしたのだから,46歩には同歩と取らずに何か良い手があるはずだ」と思うべきでした.

  • 2013-10-08 03:44
  • L
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png