Entries

二軍戦2A

みなさん、はじめまして。一回生の禄本です。
二軍戦2日目A級の内容を書くのを任されたので書かせていただきます。

A級のメンバーは、1日目に出ていた水谷・橋詰が休んでいたため、草間・古江・僕の3人しか来ておらず、一日目四将として参加した自分は副将として戦う事になりました。

初戦の相手は京大。
僕は序盤で時間を使いすぎ、その割に全く優勢になれず残り数分となってから明らかに切れると分かる攻めを続け、結局残り4秒で投了。
チームは草間が勝ってくれましたが1−4で負けました。

2戦目の相手は阪大。
相居飛車で、1戦目のように時間を使いすぎないように、少し早めに指したら、序盤から形を悪くしてしまい、中盤から終盤にさしかかったあたりでようやくこちらも攻める展開になったものの、最後は詰めろ逃れの詰めろ(受けなし)をかけられて終わりました。
でも実際のところは、一戦目と同じく圧敗でした。
草間と真田さんが勝ったものの、チームは2−3で負け。

3戦目は立命A。
大将だった草間が、疲れたとか言ってB級にいったため、自分がまさかの大将に。

相手は橋詰さんでした。
相居飛車と思ったら途中から右四間VS四間のような戦いに。
しかもお互い金駒2枚を攻めに使うという展開でした。
途中までは互角だったと思いますが、そこからどう指せばいいか分からず、中盤で少し悪くしてしまいました。
それでも必死に喰らいつき、攻め合いになった終盤で、うっかりして角で銀をタダで取られ、しかもそれが詰めろになり、そこからの粘りも意味がなく、三連敗となってしまいました。
これを見落として無ければまだ長い将棋になっていたかもしれません。
とにかく二日目の3戦の中では最も良い内容だったと思います。
他の二戦は悪すぎた…

真田さん、古江、助っ人さんが勝ってくれたのでチームは3−2で勝ちました。

一日目と合わせると市大は3勝2敗です。
他大学の成績も自分は分からないので残念ながら市大の順位も分からないです。

みなさまお疲れ様でした。
今回は全くチームの勝利に貢献できなくて申し訳ないです。
これから頑張っていきたいのでよろしくお願いします。

あと、この日記だけでは情報が不十分な点があるので誰か二軍戦A級の内容をもっと詳しく書いてくださると嬉しいです。
スポンサーサイト
                

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png