Entries

序盤、中盤、終盤、隙しかないよね(犬)

どうも。犬のおじさんです。
今日(気づけば日付が変わってるので昨日)は家でまったりとニコ生で王座戦を観戦してました。

いやあ凄い将棋でしたね。
88手目までは前例もある将棋だったようですが、そんなことは知らない私はハラハラしながら見てました。
昼食休憩までは超ハイペースで昼食休憩後は一転スローペースでした。
途中豊島七段が良さそうでしたがやはり96歩のあとから少しづつ狂っていった感はありましたかね。


いつもニコ生の将棋の放送を見て感じますが、プロの手って我々が将棋を指してる時に感じたり考えてることより、はるかに緻密で深いんですよね…。
序盤中盤終盤粗さしかない私はすごいを通り越して呆然として見ておりました。

まあ私は「凄いなあ」と思うだけなので強くはならないんだろうなあなんて思ったり。
案の定将棋を指したくなって24とウォーズをやるも最初好調で徐々に悪くなり結局R上がらずだったり負け越しだったり。
序盤の勉強するべきなのかなあ?
単に集中力の問題な気もする。
ずっと言ってますが、長時間指してるとふと緩慢な手を指してしまうんですよね。
まあ集中できない日は最初から緩慢な手を指してしまいますが。
このへんは直したくても直らないんですよね(´・ω・`)

ここ二年、市大は私なんて軽く超えてくれるような頼もしい部員が多く入ってくれる一方伸び悩んでる人もいたり。
私は入学当初からそこまで棋力自体は伸びてませんが、自身の弱い部分だった中終盤を注意すれば以前よりマシな将棋がさせるようになったので、きっとそんなちょっとした事でずっといい将棋をさせるようになるんだろうと思います。
下回生の皆さんには自身の将棋の悪いところを考えながら頑張って欲しいです。
まあ大学生活を1年延長しそうなおじさんも多少は努力しますが、時間も限られてますしね。
というわけで皆さん合宿いってらっしゃいノシ

そうだ。
twitter始めました。
正確には入学当初作っていた垢を再稼働しました。
3年間放置してました。
一応知り合いっぽい人はフォローしときましたがまだフォローされてないって人はアカウント名はゆたんぽの名前と同じなのでフォローしといてください。

ごく稀にある真面目なモードの犬のおじさんでした。
スポンサーサイト
                

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png