Entries

吠える場所

こんばんは。なかやんです。

爆発・廃人・暇人の1回トリオの中の暇人である私が、まず一軍戦を振り返ります。

今回は、A級でのリーグ戦となりましたが、
結果はやっぱり残念だったと思います。

「やっぱり」というのに業を煮やす方がいらっしゃるかもしれませんが、
明らかに戦力差では劣っていた以上、
私には、この言葉がしっくりきてしまうのです。

でも、負けたことが悔しいなら、その負けは決して悪いことではありません。
勝ち数は8あったのですし、ここからが始まりであると解釈すべきです。

とはいってもですね。

やはり矛先がほしいのですね。はけ口とも言いますか。フラストの。

問題はその場所です。吠える場所。

個人それぞれしたいこと、しなければならないことはあるでしょう。
別に時間がかかってもかまわないとも思います。

ただ、将棋をしようとする人がしようと思っても手が止まってしまう

そんな雰囲気だけは部に作ってほしくないです。そして思ってほしくないです。(なら言うなよ、って話ですが。。)
というわけで?

やはり部内戦は必須!!

やはりそこで矛先を当ててもらうのが、まだしもの好スパイラルを生むのではないでしょうか。。
全員参加型なら、部内で団体戦をするくらいで間にあうと思います。

下回生は、ゆとり的にもこれから伸びていく(特にふるっちょかなあ)と思うので、
みなさまでとりあえずB級で紙一重で勝ちきる実力を身につけてまいりましょう。

以上、次期主将による抱負でありましたぁぁm(__)m


P.S 私的にはですね、disりに対してはですね、もうこう思っておけばいいのではないですかね?

「言いたいことはそれだけか?」「まーそー吠えるな(^◇^)弱くみえるお?」

笑顔がこぼれたのならば、効果はあったというものですねwいじょー


スポンサーサイト
                

コメント

[C285]

今のA級はうちみたいな大学には非常に苦しい。
昔のA級下位は勝てないエースが居て下は棋力が離れてたんだが、
今は平均化されてどこ当たっても2300はあるみたいな感じに。
B級は逆に2300以上クラスのエースが各大学に2人いて、
でも7番手の棋力は1600くらいまで落ちるとこもあるかなと言ったところ。
B級で安定した成績を残すのが目標ならば部員の棋力を底上げしておけば大丈夫→部内戦は有力。
A級で勝ち負けしたかったら矢の本数が2本は足りてないので、私より強い人を私が抜けるので3人用意しないとですね(´・_・`)
  • 2014-11-19 07:19
  • ぬるし
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png