Entries

こーりゅーせん


どうもお久しぶりです。
ちょっと時間経ちましたが先週金曜日に行われた交流戦について雑に振り返ります。

1局目 自分先手中飛車対居飛車
相手の右銀を追い払いに行く手順がよかったものの見逃し5筋から反撃され、そのまま抑え込まれて負け。

2局目 自分先手中飛車対居飛車
序盤に作った馬が早々捕まり中盤に余計に桂を渡して手を作ろうとして劣勢になり負け。

午後からは午前の2局の成績に応じ4チームが作られ団体戦

1局目 自分後手中飛車対超速
超急戦あるかなって思いましたがそんなことなく普通の対局になる。中盤でかなり抑え込まれて劣勢になるも相手の手順前後?によりチャンスが到来、見逃さず勝ち。

2局目 自分後手4-3対居飛車
桂損して飛車ぶつけようとしたが桂馬をスルーされてしまいこちらの飛車角がニートに。その後ニートは無視して優勢になり詰めろかけたところで手痛い見落としに気づいてしまうもスルーされ勝ち(あれは自分が詰んだか最低でも詰めろ回避があったはず)

3局目 自分後手四間対角交換四間
この戦型に不慣れなのがモロに出て序盤からちぐはぐな将棋になったが相手のミスもあり中盤で龍を作る。しかし気づけば向こうに龍と馬が出来ており攻めの速度も上回られ負け。うーん。

団体戦は僕もいたチームが優勝みたいですが最後は最速で負けたので複雑ですね。

その後松本さんと僕、白川さんと他大の方3名でお食事に。1時間後にぬるしさん合流。通された部屋にカラオケがついてたので恋愛ソング大会に。裏声を1曲通して出せるのは羨ましいと感じましたね…

こんな感じで振り返りましたが中盤の1手1手が重要なのを痛感させられました、もっと向上します。
スポンサーサイト
                

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png