Entries

地元紹介

どうも帰省してます。ヤマンザです。三食昼寝付きの生活はいいものです。暇だけど。
そういうわけで将棋したりポケモンGO始めたりTOEICの勉強したりツイッターしたりツイッターしたりツイッターしたりしてます。

しかしそれでもあんまりにも暇なので地元の津市についてかるーく紹介したいと思います。
まず県庁があります。そして日本で一番短い名前の市です。都会と田舎のハイブリッド(笑)みたいな土地です。中途半端です。
以上です…で終わってもいいような気がしますが、もう少し何か特徴をひねり出してみたいと思います。

津駅という駅がありまして、世界一短い駅名としてギネスに載ってるはずです。(ただしローマ字表記にすると「TSU」と三文字になっちゃうので「Z」ということにして強引に登録したという逸話があります。ずるい)
ちなみに大阪には津駅から近鉄特急を使って2時間ほどで着きます。ぼくもこれを利用して帰省しました。
あとはいちご大福や天むすや鯛焼き、味噌かつなどの発祥の地を名乗っています(どれも諸説あり)

頑張って特徴をひねり出しました。

夏は蒸し暑く冬は風が強くて寒いつらい土地ですが静かでのんびりしたやさしい街だと思います。(適当なまとめ)
静かといえば、大阪に来てから毎日何かしらのサイレンが聞こえてきたり、真夜中でも平気で人の話し声が聞こえてくるので「なんてヤバい街なんだ…」とカルチャーショックを受けています。

そんなこんなな津市とヤマンザなのです。(適当な結び)
スポンサーサイト
                

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png