Entries

ヤマンザ一軍戦記

どうもどうも。一回生の中でゆたんぽ更新率ダントツナンバーワンのヤマンザです。
秋の一軍戦も入れ替え戦を勝ちA級残留という結果でした。
その裏側?をヤマンザ視点で振り返りたいと思います。ほかの部員さんも書いてくださると思いますがまずは勝手にペーペーの私から。

一日目 同志社大学が遠すぎる和歌山県民の某スーパールーキーをわが下宿先に前泊させる。普段あおってくるアイツ(ぐう畜)を泊めてあげる優しさに皆様もぜひ涙してほしい。ちなみに宿泊代金としてサイゼリヤでおごってもらえました。ミラノ風ドリア一皿で満足する私の少食ぶりに感謝しろ。
当日、きっちり某スーパールーキーとともに0回戦勝利。アイツを間に合わせた功績を評価してほしい。
1回戦 対京都大学戦 ぼくの登板はなくツイッターの実況に回る。正しい形勢判断ができず申し訳なかったです。チームは3-4で惜敗。
2回戦 対立命館大学戦 登板。 圧倒的な棋力差によりチーム最速の投了を喫してしまう。ベストはつくせたとはいえ早い投了はチームの士気を下げてしまうので良くない。地力のなさを痛感する。チームも0-7負け。
3回戦 対同志社大学 残留以上のためには勝利がほぼ絶対条件となる一戦。登板。相手の方の序盤に疑問の構想があり、作戦勝ちするもうまく捌けず劣勢に。なんとか互角ぐらいに戻すも終盤ぼろっちくて負け。集中して指せてはいたがやはり実力不足。優勢にできる局面もあっただけに悔しい。なおチームは4-3勝ち。正直ほっとした。

2日目
例のごとく某スーパールーキーを前泊させる。彼は東京で赤旗名人戦を戦いそのまま我が家に来た。将棋も体力もすごい。疲れた彼をねぎらってお風呂に入浴剤を入れてあげる厚遇。宿泊代として東京ばななを一箱いただく。おいしい。彼はぐう聖だ。(テノヒラクルー)
当日、スーパールーキーとともに0回戦勝利。アイツを間に合わせた功績を(ry
4回戦 対神戸大学戦 僕の登板はなし。ツイッター実況へ。オーダーはうまくいったようだがチームは3-4で惜敗。入れ替え戦まわりが濃厚に。
5回戦 対大阪大学戦 僕の登板はなし。ツイッター(ry 。チームは2-5で負け。入れ替え戦が確定。
入れ替え戦 対関西学院大学 戦犯免除される1回生特権を活かし志願して登板させていただく。 
将棋は相振り飛車から矢倉を組み、厚みで押して作戦勝ちに。ヤマンザ個性全開の展開。しかし抑え込みの方針がぶれて捌きあいにしてしまい逆転を許す。こういうところがまだまだ弱い。ついに自玉に受けにくい詰めろ飛車取りがかかってド必敗に。内容的に1回生特権もクソもなく内容的に戦犯だなと絶望していた。しかし投げるわけにもいかず必死に粘る。悲しみに暮れながら首を差し出したところ相手が決め損ね大逆転勝ち。本当に僥倖以外の何物でもない。チームは4-3で勝ち。私が4-3の4に食い込むとはだれが想像したであろうか。来期も広々とした部屋で指せる。うれしい。

そんなこんなな一軍戦でした。うれしい点も反省点も多くあり、自分自身少し成長でき(たぶん)充実した2日間となりました。
春の一軍戦やこれからに向け、棋力だけでなく、オーダーの作り方、人間性など様々な面で精進していく所存です。
部員の皆様、大阪市立大学将棋部を応援していただいている皆様、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト
                

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png