Entries

振り返り

どうも、前部長です。
簡潔な結果報告という最後の仕事?を終え、無事ヒラ社員になりました。
個人としてはとても残念な結果となった1軍戦を振り返ります。

・前日
僕にとっては6度目となる1軍戦を控え、特に緊張もなく某オフ会0人の動画を復習しつつ就寝。1軍戦=彼、というイメージが付いてしまったのは先輩方の責任だろう。ついでに1軍戦期間中21歳になりました…辛い。

1日目
京大戦、vsN氏
相手の三間に対しいつも通りの左穴熊、3五歩同歩2四角と出る動きを咎められる展開に。さばかれて不利になるも3四の地点に桂を打つ動きを見せ、優勢だったと思う。が、寄せ間違えて負け。チームが3-4と知り早速戦犯してしまう。

立命戦は見学。

同志社戦、vsK氏
3手目6八飛に対し堂々と5四歩から左穴熊に。伸ばしすぎた4五歩を咎められるが意外と難しく、銀桂と角交換後は優勢を確信。しかし半端に攻めあってしまい見事な速度負け。チームは4-3、前前部長に感謝感謝。

2日目
神大戦、vsN氏
負けました。チームは3-4。

阪大戦、vsD氏
4-3戦法を採用。浮き飛車を7筋に回し暴れる展開となったが、お互い良しと思ってたらしい。しかしこちらの攻めが細くなり負け。途中20分近く時間に差があったことも考えると負けてはいけない対局であり、メンタルがやられてしまった。

入れ替え戦は志願兵を出陣させ、見学に回る。来期以降チームを引っ張る立場になる1.2回生が4勝するという熱い結果に。
ちなみに僕は7将は面白い戦いになると周りに言ってたので、ここで謎のアピールしときます。

長々と振り返りましたが、3年間お世話になった4回生の方との最後の1軍戦なのに個人0-4という結果がとても心残りです。
来年は現1.2回生が主体となりますので、引き続き応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
                

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png