Entries

いっちぐんせんのこと(2D)

どうも、2Dです。遂に2018年も半分が過ぎました。実は今年初のゆたんぽ投稿なんですよ、これ。すなわち半年ぶりぐらいの投稿ってやつです。

なぜ投稿しようと思ったかというとですね、直前の主将の記事を見て「あ、一軍戦についてコメントしといた方がええかな」ってなったんですよ。ええ。
のびしろ? そんなん無かった。

昨年もレギュラーが数名抜け、厳しい厳しいと言われつつ部員の皆様のおかげでA級残留したのですが、今年はそこから更に主力が抜け、厳しいよなぁと感じていました。正直言えば「良くて入れ替え戦」ぐらいの気持ちでした、ええ。

その中で、一戦目の阪大戦を終えた時、望外の善戦で自信がつきました。自分が負けても周りが勝ってチームが勝ってくれると信じて気楽に指せたので、個人成績の良さに繋がったのかなぁと思っています。

チームとしては残念ながら降級となりました。B級一回秋期に昇級して以来なので5期ぶりです。カタカナで書くとゴキブリですよ。ゴキブリ。
と思ったら6期ぶりです。数え間違い。カタカナにするとカゾエマチガイですよ。なんか字面がカッコいいですね。曲名としてどうですか?

こんなゴキブリみたいな話は置いといて、市大はB級時代が長かった(らしい)のですが、そのB級時代を知っているのは今では4回世代だけですからねぇ。しかも一年だけ。
当時はB級にいるのが普通で、A級に上がれればいいなぁぐらいの雰囲気でしたが、B級に落ちた今、悔しがっているのは不思議というか。成長というか。

長々書きましたが、降級したことを悔しがりつつも、あんまり悲観せずに頑張りましょうということです。はい。

時間無いのでこの辺で切っときますー。ではでは。
スポンサーサイト
                

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png