Entries

秋季一軍戦結果

11/11,18に行われました、秋季一軍戦の結果を報告します。

1回戦vs京都産業大学
櫛谷-釘本、堀川-櫻井、下西-津賀、辻-清水 仲摩、坂本、山口は不戦勝
チームは7-0でした。
相手の戦力が未知数で不安もありましたが、不戦勝3ということで一安心しました。
チームもスイープ勝ちと、幸先のよいスタートとなりました。

2回戦vs大阪府立大学
堀川-大原、下西-松田、仲村-三谷、辻-田中、仲摩-池下、坂本-鈴木、山口-新井野
チームは1,2,4,6,7勝ちで5-2でした。
大将戦でしっかり勝ってくれたのが大きく、危なげなく勝つことができました。

3回戦vs大阪経済法科大学
櫛谷-玉置、堀川-長渕、下西-松本、辻-乾、仲摩-杉村、坂本-北浦、山口-山村
チームは1,2,3,4,6勝ちで5-2でした。
今年の経法さんは戦力を若干欠いていたようで助かりました。
初日は問題なく3連勝することができました。

4回戦vs関西大学
櫛谷-勝本、福田-芦江、下西-大森、仲村-阿江、辻-福浪、仲摩-塩見、坂本-藤川
チームは2,3,7勝ちで3-4でした。
2日目はエース格が一人不在の状態で戦うこともあり、山口切りとオーダーを工夫しました。
オーダーはまずまず、また相手もエース格を欠いていたため、少し分がある当たりかと思いましたが、勝負所をしっかり取られてしまい3-4負けとなりました。関大さんの地力の高さを感じる結果となりました。

5回戦vs近畿大学
櫛谷-福井、福田-中深、下西-塩崎、仲村-井上、辻-能登、仲摩-金川、坂本-嶋長
チームは1,3,6,7勝ちで4-3でした。
最終戦を残して、近大戦で5-2以上なら1位、4-3なら2位、3-4以下なら3位という情勢になりました。
オーダーは事前に考えていた通り、4回戦と全く同じオーダーを組みました。山口切り2連続は逆に読めないのではないかと考えたためです。
しかし、実際は相手もそこは織り込み済みだったようで、オーダーで刺すことはできませんでした。
それでも大将、6将が頑張ってくれたおかげで4-3勝ち。入れ替え戦に進出することができました。

入れ替え戦vs同志社大学
下西-勝本、坂本-大崎、辻-森田、櫛谷-松浦、福田-山口、仲摩-砂田、山口-池永
チームは1,2勝ちで2-5でした。
入れ替え戦のオーダーは、毎回恒例の乱数決定です。すると強い順かな?と思うようなオーダーができました。
同志社さんは層が厚く、3将以下をすべて取られて敗戦。A級復帰はなりませんでした。

今季はA級のレベルが高く、入れ替え戦に回らずB級優勝しないと昇級は厳しいと感じており、実際その通りになりました。
ただ、B級で優勝するには、層の厚さという面で少し足りなかったようです。
幸い、今年の1回生も期待できる人が多いので、春までにレベルアップして、7人のどこでも勝てうる、そういうチームになってくれれば面白いなぁと感じました。

個人の将棋の振り返りは後日書きます。一軍戦お疲れ様でした。
スポンサーサイト



                

コメント

[C459]

お疲れさまでした!
  • 2018-11-20 00:19
  • 犬のおじさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png