Entries

令和元年度秋季一軍戦結果

どうも、前主将です。いよいよ役職がなくなり無職になってしまいましたね。老害にならないように頑張りたいと思います。
今回は11月17日と24日に行われた秋季一軍戦の結果報告をさせてもらいます。

初戦 対立命館戦
小寺-野島、仲村-木村泰、下西-武沢、坂本-大塚、仲摩-田淵、堀川-武蔵、山口-福田
4.6勝ちの2-5負けでした。
初戦は立命館さんとの対局でした。初戦だったので全力のオーダーで行きましたが、2つしか取れずに2-5負け。相手の層の厚さを感じました。

2回戦 対神戸大学戦
小寺-白河原、仲村-井上、下西-山本、山田-布本、坂本-田和、仲摩-古田、堀川-川端
5.7勝ちの2-5負けでした。
2戦目は神大さんと。オーダーはだいたい読み通りで勝負になるかと思っており、実際取れそうなところもありましたが、結局取れずに2-5負けとなってしまいました。

3回戦 対関西学院大学戦
小寺-岩瀬朋、藤原-佐々木、仲村-西井、下西-岩瀬晃、坂本-今中、仲摩-林、堀川-小野
1.4.5.6.7勝ちの5-2勝ちでした。
1日目最終局は関学さんと。オーダーはお互いに深読みをした結果なんとも言えない感じになりましたが、勝負どころや厳しいと思っていたところで取ることができ、結果5-2で勝つことができました。

4回戦 対京都大学戦
小寺-酒向、仲村-野末、下西-寺田、坂本-青木、仲摩-窪田、堀川-金尾、山口-生川
3.4勝ちの2-5負けでした。
4回戦は京大さんと。まだ残留が確定したわけではなく、少しでも勝ち星が欲しかったので全力で出しましたが、結果的には2つしか取れずに負け。力の差を痛感しました。

5回戦 対大阪大学戦
小寺-宮屋敷、仲村-武内、下西-白井、澤田-村上、坂本-大中、仲摩-森本、堀川-松井
5.7勝ちの2-5負けでした。
最終戦は阪大さんと。ここで勝てば勝ち数の関係で残留や第2代表も有り得ましたが、ここでも2-5負け。5戦を通じて、A級上位校とはやはりはっきりと差があると思わされてしまいました。
以上の結果より、市大は6期連続の入れ替え戦に回ることになりました。

入れ替え戦 対同志社大学戦
堀川-森田、山田-大崎、小寺-松浦、坂本-砂田、山口-山口、下西-籾迫、仲摩-池永
1.4.6.7勝ちの4-3勝ちにより、市大はA級残留が確定しました。
入れ替え戦は同志社大学さんとの対戦となりました。勝負どころが多いあたりでしたが、大将、7将が勝ってくれたのが大きく、チームは残留することができました。

来年も広い部屋で指せるということで、とても嬉しいです。次期主将と部長もしっかりとしていて、非常に頼もしいです。これからも市大将棋部を盛り上げていってください。皆さん一軍戦お疲れ様でした。
また、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。これからも市大将棋部をよろしくお願い致します。

スポンサーサイト



                

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png