Entries

名局は等しく才たけたものが二人必要(勇者)

題名は大好きなヒカルの碁からの名言。これはAKB将棋のことだったのか。

確かにクラブカップで一局だけ使用しましたよw

小学生の冷たい視線が痛かった。大学生はなんだかんだでみんな優しいよね。
こんなイタいことが出来るのも残り少ない学生の間だけということで許して欲しい。
感想戦で相手に「同あきちゃ、同秋元、同ゆったんで優勢を意識しました」と言われた。完敗です。

棋譜を取る場合は「76○○」という表記でしょうね。でも特殊ルールの場合は「76○○、66○○、56○○(チームA)」といった感じになるので棋譜取りの人も大変ですね。

肝心の大会は2連勝トーナメントの準決で中学生チームに負け。おれも強く負かされてしまった。
結果は残念だったものの、この日の4局はどれも相手が強くて久しぶりにちゃんと将棋指した〜という感じでまあまあ満足でした。
スポンサーサイト
                

Appendix

管理画面

記事検索

月別アーカイブ

map.png